FC2ブログ

那須一人旅

いつまで経っても書けないけど💧モタモタしていると夏が終わるので😅旅の記事を書きます。
ぼちぼち書きますのでよろしくです。

いつもの夏の花火避難民旅行、今年は二泊三日で那須に行きました。


まず、前日にクリニックにぬこたちを預けに行きました。ご飯とおやつと共に。


20190823111208243.jpg


先方の指定した時間に行ったのですが、待合室が何だかもの凄く混んでいたので、間が悪かったなと思い、早くしなくちゃと気が動転してしまって、ぬこたちの顔も見ずに、声もかけずに受け付けの人に渡してしまったので後から凄く後悔しました🙇
そんなこと気にしないでちゃんとぬこたちの顔を見て声をかけて渡すべきだったと。
なんかそういうところが貧乏性なんです😞
車に乗せたケージの中の茶のしょんぼりした様な顔や、みかえりの不安げな鳴き声を思い出して悲しかったです😢
これだから本当は旅行なんて行きたくないけど、私もぬこたちも花火の爆音を聞かずに済むのはとてもいいことです。

次の日11時頃に出ました。初日は現地に行くだけです。片道3時間半でチェックインは確か2時だったと思いましたが、夕方までに着けばいいということだったのでゆっくりです。


ルートは首都高から東北道です。私は道は全く分からないのでナビの通りに行くだけです😜
途中江戸川の向こうにスカイツリー、川辺では少年野球の子供たちの景色が最高でした❗
運転してるから写真を撮れなくて残念❗

東北道を進むとだんだん山が見えてきて、あとはずっと山の景色⛰️

上河内SA

201908231112223ca.jpg

201908231112344cf.jpg

20190823111249fb9.jpg


栃木だから?やっぱり餃子なんだなと思って見てました👀

お昼を食べてなかったので何か食べようと思ったけどレストランが満席で、名前を書いて少し待ったけど永遠に呼ばれそうもなかったので、諦めてまた車に戻りました😩

ほぼ3時間半で到着。3時間半運転すると流石に腰が痛くなりました🙇💨
因みに自力で運転して行った中では一番遠くです❗
道東旅行時、滞在中は600km以上走ったけど、行ったのは飛行機だから。

お宿。
川の傍の静かなところでした🍃✨



20190823193650d2d.jpg

20190823193126686.jpg



20190823193657c49.jpg


部屋は二階でした。一人用ですが広くて満足😌❤️部屋が広いとゆったりできますね。でも古い建物なのでエレベーターがありません。二階なので大丈夫ですが、足が悪い方には二階はきついかも。荷物はスタッフの方が運んでくれました。
因みに土曜日でしたが、一人旅プランはあっても平日しか解放してないというところが多い中、週末も泊まれるのは最高です。そういうところもあるのですね。因みにネットの一人旅の話題のところで見つけた宿です。私は旅行はたまにしかしないので、高級でなくともそれなりに良いところに泊まりたいのですが、週末に一人で泊まれるお宿はビジネスホテル以外殆ど無いのが悩みの種です😭何処かお勧めがあったら教えてください。

少しして温泉に入りに行きました(お風呂の写真はありません)。私は旅先の温泉はいつも熱くて一瞬しか入れないのですが、ここのお湯はぬるめで超最高でした❗
因みにこの宿はアメニティが殆ど無いと口コミにあったので石鹸まで持っていってしまいました!が、ちゃんとありました(笑)。お風呂に洗い場が無いという口コミもありましたがそれもありました。化粧水と乳液もありました。
露天風呂もあってこちらもぬるめで最高でしたが、アブがひっきりなしに耳元をブンブンと飛んでいたので怖くて早々に出ました😣


こちらのお宿はお部屋食です。昔両親や姉一家と旅行した時部屋食だった様な?記憶がありますが一人旅では初めてでした。

201908231114022b7.jpg


20190823111411d40.jpg


美味しく頂きました😌❤️

その後蛍ツアーに行きました。
懐中電灯(お部屋にあります)を手に、足元は長靴(ホテルで貸し出しています)で。

ホテルの傍の川沿いを数分歩きました。
その時の一枚。

20190823111502361.jpg


間もなく蛍スポットに到着。

いやー。。。結構沢山跳んでいてその美しさに感動‼️蛍を見たのはおそらく四半世紀ぶりくらいでした。あんなに沢山飛んでいるのを初めて見ました。
蛍の光ってこんなに大きいんだ⁉️(@0@)と思いました。嬉しくて動画も撮ってしまいました😆
貴重な体験をしました。
今後も蛍が棲息できるこの自然が保たれることを祈ります。

蛍を写真に撮れる機材も腕も無いですが雰囲気だけですがどうぞ☺️



20190823210739f36.jpg


神秘的なネオンカラー最高です👍✨

私は歩き方が下手なのか😑宿に戻るとこの様な足元に😅

20190823111517880.jpg



後は寝るだけ☺️
私は枕が変わるとなかなか眠れないので、ちょっとテレビを見たり、スマホでラジオを聞いたりしました。いだてんを初めて見ました👀面白かった。ラジオでは林芙美子、浮雲の朗読を聞きました。凄い話でびっくり(@_@)。よく眠れなかったけど何とか寝ました。


以上初日終了😑

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

日記


アナログ人間は大変です😩

Yahooブログのブロ友さんがアメブロに移行されましたので、ホーム画面にショートカットを作ろうと思ったら。。。できない。

20190824004816c18.jpg


「ホーム画面に追加」の表示が出ないのです。
色々やってみけど駄目(何をやっても表示されない)。Yahooのホームページの画面では普通に表示されるのですが。意味が分かりません🙇

でも試行錯誤の末、何とかこの様にショートカットを置くことができました(一番下右端)。
このアイコン一つでアメブロの方はフォローできるみたいですね。よく分かってないのですが😅

2019082400475683f.jpg


その隣の男性のアバターのアイコンの方もアメブロのブロ友さんで、この時はあっさりこの様にショートカットを置けたのですが。何故同じようにできなかったのか謎です。
でも置けたので良かったです☺️



アナログ人間にはこの様に苦労が多いです😣💧

ところでYahoo!ブログで最近までやっていらっしゃった方もついに別ブログへ移行されるのを見ると、ついにYahooブログは終わるのだなと寂しいです🙇

Yahoo!ブログ最高でしたね。とにかくやり方が簡単だった。無料でもスマホの場合広告がほぼ見えなかったのも最高だった。広告うざくて大キラいなので、FC2では有料プランにして無広告にしています。
一番素晴らしかったのは限定公開記事のシステムがシンプルで最高だった。他のところはパスワードとか入れなきゃならないので今のところは全く使っていません。FC2のブロ友もいませんが😑💧
前どなたかのブログでYahooブログとFC2ブログのシステムが合体すれば最強だと思うという記事を見て、へえーそうなんだ❗👀❗と思ったことがあります。
Yahooブログ復活してほしいなあ。有料でいいから。でもそうしたら苦労して移行した意味が無いけど。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

運命は踊る

20190822032012faa.png

2017   113分 イスラエル/ドイツ/フランス/スイス


「レバノン」のサミュエル・マオズ監督が、息子の戦死という誤報に翻弄されたある家族がたどる不条理な運命を描き、ヴェネチア国際映画祭で審査員グランプリに輝いたミステリー・ドラマ。主演は「オオカミは嘘をつく」のリオル・アシュケナージと「ジェリーフィッシュ」のサラ・アドラー。
 ある日、ミハエルとダフナ夫妻のもとに、息子のヨナタンが戦死したとの知らせが届く。ダフナは気絶するほどショックを受け、気丈なミハエルも役人の対応にいら立ちを募らせていく。そんな中、やがて戦死したのは同姓同名の別人だったと訂正の知らせが届く。ダフネがほっと胸をなでおろすのとは対照的に、ミハエルは軍への不信感から激高し、息子をすぐに呼び戻すよう要求する。一方ヨナタンは、戦場の緊迫感からは程遠い閑散とした検問所で、仲間の兵士たちと一見おだやかな時間を過ごしていたのだったが…。

allcinemaより

201908220319285c6.png20190822031949d0c.png20190822031904202.png20190822032037d72.png20190822032408a75.png


ストーリーを知らずに見ましたが、冒頭で息子が戦死したことを軍の人が知らせに来るシーンを見て、ああ辛い映画を選んでしまったと思いました🙇


最後の落ちが不自然と言うか無理矢理と言うか違和感を感じたのですが(もっと他の内容にした方が良かったのでは。でも対象物が皮肉になっているのでそれが狙いなのなら理解できます)、それ以外はよくできた映画だなあと思いました。

脚本が面白いですね。タイトルも秀逸です。原題のフォックストロットというのはダンスのことだとピンと来る人は少ないのではないでしょうか。
ストーリー中でも説明がありますが、ステップが四角を描き、元の場所に戻るダンスだそうです。
このことから、振り出しに戻る、歴史は繰り返す、因果応報などを想起しました。

息子ヨナタンが辿る運命の不思議、ミハエルの歴史(犬を虐待していたので気分が悪くなったが、後に何故そういう人間になったのかが分かる。それでも虐待の言い訳にはならないけれど)、ダフネの心情、軍の人や認知症の母親、身内の対応。色々興味深かったです。

戦地で淡々と時を過ごす4人の兵士(内一人がヨナタン)のシーンも印象的。日々傾くコンテナで炙った肉の缶詰めが食事。テーラー・フリッツ似のイケメン黒縁眼鏡氏が聞いていたラジオ劇(?)の郷愁。メンバーの一人はデスメタラーだったのも個人的にはツボでした。何故金髪美女はいないのかと愚痴っていた彼。ヨナタンはベッドの上でイラストを描いていた。銃を抱きながら見事なダンスを披露していたのはデスメタラーの彼だったと思いましたが(違ったらごめんなさい)、このシーンはハイライトです。惚れ惚れしました。

この監督は映像に拘る人みたいです。特に戦場での一つ々のシーンがアーティスティックです。説明はしませんが、御興味のある方は見てみてください。個人的にはよく登場する俯瞰映像も好きでしたが、通行人が雨に打たれて濡れ鼠のシーンの表情がなんとも切なくて好きでした。
映像が素敵なだけではなく、心理描写もきちんと描かれていると思います。ヨナタンがちょっと物足りないかなとは個人的には思いましたが両親は良かったです。


ここで描かれていることはきっと現実にあるんだろうなと思うとなんともやるせない気持ちになります。
上官の言葉。「戦争では何だって起こる」
だから戦争はしてはいけないのです。


余談ですがダフネ(サラ・アドラー)がケーキを作っているシーンで(彼女の「コーヒーとケーキ」という台詞もありました)『彼が愛したケーキ職人』を思い出した人もきっといることでしょう。同じ年の映画なのですね。共に心に残る映画になりました。共にケーキのシーンで彼女はとても心に残る表情をするのです。特に『彼が~』でケーキを一口含んだ時の何とも幸せそうな表情が印象的で、この女優さん巧いなあと思ったのでした。それにしても同じ年に出演した映画で共にケーキが出てくるって面白いですね。共にイスラエル作品です。最近ツボだと思う映画に中東の作品が増えています。才能のある監督が沢山いるのですね。
因みに今作の軍人役の一人が、この人見たことあるなあと思ったら『彼の~』のオーレンだった👀💡オーレンの役(妻もトーマスも愛しているバイセクシャルの役)があまりにもぴったりだったので忘れられません。

運命の皮肉を描いた作品は沢山ありますが、その手の作品を見ていて、ストーリーが懲りすぎているものも少なくないと感じるのですが、今作は丁度この位がいいのではないかと個人的には思いました。
私は好きでした。

★★★★★★★★


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

姥捨 太宰治

青空文庫版

深夜便で、ラジオ文芸館のアンコールで聞きました。その後青空文庫で読みました。


☆あらすじ☆

太宰治が、不倫した妻・初代と起こした心中事件をモデルに書いた私小説的な短編。あやまった人を愛撫した妻「かず枝」と、妻をそのような行為にまで追いやるほど日常の生活を荒廃させてしまった夫「嘉七」は、お互い身の結末を死ぬことによってつけようと、かつて2人でひと夏を過ごした谷川温泉を訪れる。嘉七は妻への思いから「死ぬのは自分だけでいい」と迷い始めるが、かず枝は常のようにふるまいながら決意を変えない。
林で大量の催眠剤を飲んで横たわった二人の迎えた結末は…?

ラジオ文芸館ホームページより

実際の心中未遂をベースに書かれたということで、リアリティーを感じました。それでもやっぱり太宰は後に死ぬことを選んだのでとても残念に思います🙇

感想。

女の方は淡々としているのに対し、男の方はああでもないこうでもないと様々な葛藤があるのが対照的でその対比が興味深かったです。

男が妻を生かしてやらなければと思ったところは救われました。

☆☆ネタバレ注意☆☆

結局二人は別れてしまうのが残念でした。

>「かず枝も、かあいそうだね。」
 と思い出したようにふっと言い、嘉七は、その都度つど、心弱く、困った。

この結びがなんとも切なかったです🙇

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

埼玉県知事選挙啓発動画




字幕出てますか?YouTubeで字幕をオフにするとちゃんとオフになるのですが、ブログ上では字幕が出てしまいます。直しかたが分かりません💧

以下選挙とは関係無いコメントです。

原作は読んでいないのですが、やっぱり魔夜峰央の絵は最高ですね。この麗しさはやっばり実写では表現できないと思う。だから観る気にならないのよね(あくまでも私個人の意見です。実際見たら面白いのかもしれないれど観たいという気にならない。)。アニメなら見たいかも😍

啓発動画としては良いアイデアですよね😆
素晴らしいと思います。

海は無い。空港も無い。

千葉県民としては、海はある。空港もある。でも他には東京ディズニーリゾート以外何も無い。。。というのが私の感覚です😑マザー牧場や成田山がありますけれども。やっぱりワールドフェイマスなものは東京ディズニーリゾートだけなのかなと。しかも千葉にあっても名前は千葉ではありません😅
千葉はサーファーにはメジャーらしいのですが?よく知りません。

個人的には15秒バージョンの

「その日は秩父でハイキングなんだ❗」

も最高ですね😆秩父一度行っただけですが全てが超大好きでした。近くにこんな自然豊かなところがあったんだ❗と思いました。最高です😌❤️👍✨
プロフィール

kamieru

Author:kamieru
かみえるです☺️🌷
三匹のにゃんずと地味に暮らしています。
映画や猫、テニス(錦織くん)、日常のことを書こうと思います。
ご訪問、コメント歓迎です❤️
よろしくお願いします☺️✨

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR