FC2ブログ

記事一覧

洲崎パラダイス 赤信号





1956  81分 日本


「幕末太陽傳」の川島雄三監督が、東京・州崎遊郭へと繋がる橋のたもとにある飲み屋を舞台に、そこに出入りする人々の姿を決して飾ることなく、しかし温かい眼差しで描いた傑作ドラマ。両親に結婚を反対され上京してきた義治と蔦枝。ひょんなことから州崎遊郭入口にある一杯飲み屋の女将の世話に。蔦枝はそのまま飲み屋を手伝い、義治もまもなく近くのソバ屋に働き口を見つけるが……。三橋達也が、優柔不断でどうしようもないダメ男ながらどこか憎めない義治を見事に好演。川島監督が、自身の作品で最も好きな1本と語る映画。

allcinemaより







数年前と思いますが、深夜便(ラジオ)を聞いていた時誰か(誰だったか覚えていません)がこの映画について熱っぽく語っていたのです。大好きでロケ現場にも行ってみたが大分変わってしまっていた云々など。その時からずっと見たいと思っていたのですがやっと見ました。


最高でした。面白かったし私の好きな世界観でした。アキ・カウリスマキの世界観を思わせる様な。普通の人たちが普通に暮らしていこうとすることが大変。でも何とか生きていくしかない。正にそういう世界観ですね。そういうのが私は好きです。

門の内側で生きているおばさんが、堅気で生きていこうとしたけど駄目だったと飲み屋で愚痴をこぼしていたが、今晩の稼ぎの為に飲み屋の客の男を口説こうとする。とりあえずなんとか生きていかなくちゃ。そして今日も暮れていく😢

新珠三千代と三橋達也は私には気の弱そうな優しそうなお父さんと上品なお母さん(奥様)というイメージが強かったので、若くて美男美女で勢いがあるのが新鮮だった☆☆😮☆☆(義治はやっぱり気が弱そうだったけど)。特に新珠三千代の美しさに驚いた。また蔦枝の強かさが最高。一番びっくりだったのがバイクのおじさんがアパートを見つけたと言ったら、そのまま荷物も持たずにバイクの後ろに乗ってじゃあさようならと行ってしまったところ。あれには唖然でした。行動力があるにも程がある(笑)。蔦枝と義治が対照的なタイプで、蔦枝の性格からすると義治は無理に思うのだけれど、でもどうも離れられないらしい(二人が再会した時の蔦枝の微妙な笑顔が象徴的❗)というのも男女の妙で、それも分かる気がするし、そこが面白いところですよね。『夫婦善哉』みたいです。

この映画のポイントは飲み屋の女将さんですね。女将さんも女と逃げた夫を待ってる様なしょうもない人だけど、人が良くて地に足をつけて暮らしている。浮き草暮らしの蔦枝と義治の間にこの人がいることで話が引き締まっている。ラジオパーソナリティで言うところのアンカーです😊⚓✨
でもやっと生活が落ち着いたかなと思ったところでまさかの展開😦(あのシーンは浄瑠璃みたいでした)。人生何が起こるか分からない。やっぱり平穏無事に普通に生活していくって大変なんですね。
色々大変だったけど子育てしなくちゃならないし逞しく生きていく。女将さんとバイクのおじさんは前向きで感心した。特にバイクのおじさんはあっけらかんとしていて、あのおおらかさがあれば人生楽しいだろうなと羨ましかった。
女将さんが雨の夜に、寝ていたところを起きてきて庭で用を足す子供の頭に、自分の前掛けをかけて雨を避けていたシーンが好きでした。


自分が生まれる前の話だけど、当時の昭和の風景が懐かしくて涙が出ます。先の前掛けのシーンもそうですよね😢いまは外で用を足したりしない。町には流しが沢山いてちんどん屋が闊歩している。工場の音。日雇い労働者の人たちの中に複数女性がいた(美輪明宏のヨイトマケの唄を思い出した)。大衆演劇。子供たちはめんこにちゃんばら。もりかけそば二十五円。タイムマシンがあったら行ってみたい。

小沢昭一を見れたのも貴重だった。出演しているのを知らなかったが、登場した時一目で分かった。台詞は少ないけど存在感があった。
小沢さんは幕末太陽傳で共演した、悲しい最期を迎えた猫の為に、長年手を合わせてくれたそうです。猫好きとしてはとても有り難く思います。ありがとう😭


見れて良かったです‼️

★★★★★★★★

コメント

No title

> hisa24さん


現場は風景は全く違うらしいですが、一部分だけ残っているらしいです。

昭和の邦画いいですね。もっと沢山見たいです。

あの二人はその後 どうなったのでしょうか。夫婦善哉みたいに色々あっても添い遂げたなら良いですね。蔦枝は接客の才能があったので水商売のお店を開けばきっと成功すると思いましたが、その内またお客さんの一人と何処かに行ってしまう様な気もします😑

No title

こんばんは。
これは噂通りのいい映画でしたね。映画の舞台になったパラダイスは
もうないでしょうね。ずいぶん前にレビューしてますのでTBお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamieru

Author:kamieru
かみえるです☺️🌷
三匹のにゃんずと地味に暮らしています。
映画や猫、テニス(錦織くん)、
日常のことを書こうと思います。
ご訪問、コメント歓迎です❤️
よろしくお願いします☺️✨

月別アーカイブ