FC2ブログ

記事一覧

時代の流れ😢

あきるの映画祭閉幕

行ったことはありませんが、一映画ファンとして寂しいです😢35年は長いですね。
自分も映画館の無い町(市)にずっと住んでいたので気持ちが分かります。残念ですね😢
今は映画館へ足を運ぶ人の数も横ばいらしいですし、シネコンも経営はなかなか大変だと思うので、こういうイベントが減っていくのはやむを得ないのかなと。悲しいですが🙇

実行委員会委員長の「寂しいが、やりきったという気持ちだ。」という言葉が泣けます😢
もう少し近くに住んでいたなら最後の映画祭に行きたかったです。

私の「映画館ではないところで映画を観た」思い出は、先述の映画館の無い町に住んでいた頃、時々(春休みや夏休みだったと思う)市民文化会館で子供向けの映画を上映したので、度々息子を連れて行ったことです。上映されるホールに行く時階段を上がって行ったのですが、それが螺旋階段で、息子と手を繋いで登ったのをよく覚えています。因みに上映されていたのはドラえもんやコナン君だったと思います
(=^ェ^=)懐かしい思い出です😌✨

この手の話題で思い出すのは『それぞれのシネマ』(2007)のチャン・イーモウ「映画を見る」です。町に映画が来るのを楽しみにしている男の子のお話で、男の子がとても可愛らしいのと、ノスタルジー満載で最高でした。

コメント

ひささん

中国や台湾の映画で屋外で映画が上映される作品がありますよね。私も見たことがあるのですが、タイトルを思い出せません。

個人的に残念だったなあと思うのは、ドライブインシアターを体験しなかったことです。折角その時代に生きていたのになあと。

ヴィクトル・エリセ作品は何故こんなにも流通していないのかといつも辟易します。映画配信サイトにもレンタルにも無いです。高いお金を出してDVDボックスを買う程情熱も無いのですよね。見たいのですが。

No title

こんばんは。
映画館でないところで観る映画・・「ミツバチのささやき」では村を巡回しながら映画を上映していました。ドイツ映画の「さすらい」もそんな感じでしたがこれは映画館でしたね。「恋恋風塵」では夜に村の広場でスクリーンを張って上映していました。雨だと中止でしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamieru

Author:kamieru
かみえるです☺️🌷
三匹のにゃんずと地味に暮らしています。
映画や猫、テニス(錦織くん)、
日常のことを書こうと思います。
ご訪問、コメント歓迎です❤️
よろしくお願いします☺️✨

月別アーカイブ