FC2ブログ

記事一覧

見えない目撃者

20190920203546d23.jpg
 
2019      128分   日本

2011年の韓国映画「ブラインド」を2015年の中国版に続いて日本でリメイクしたサスペンス・スリラー。車の接触事故をきっかけに誘拐事件の発生に気づいた盲目のヒロインが、現場に居合わせた目撃者の青年の協力を得ながら犯人追跡に奔走するさまをスリリングに描く。主演は「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の吉岡里帆、共演に高杉真宙。監督は「重力ピエロ」「リトル・フォレスト」の森淳一。
 警察官として将来を嘱望されながら、自ら事故を起こして同乗していた弟を亡くし、自身も視力を失い、警察官の道を絶たれた浜中なつめ。3年たった今も、深い心の傷を抱え、立ち直れずにいた。そんなある夜、なつめは車の接触事故に遭遇し、慌てて立ち去る車の中から助けを求める少女の声を耳にする。そのことを警察に伝えるも、真剣に聞き入れてはもらえなかった。それでも誘拐事件を確信するなつめは、現場に居合わせたもう一人の目撃者である高校生・国崎春馬を見つけ出し、警察で証言してもらおうとするのだったが…。


allcinemaより

20190920203906513.jpg

201909202041337d3.jpg

20190920204210673.jpg

オリジナルと中国のリメイク版も未見です。
あまり期待していませんでしたが、とても面白かったです。これの前に観た邦画のミステリー作品は『スマホを落としただけなのに』でしたが、それより遥かに面白かったです。吉岡さんと盲導犬役の犬がとても良かった。なつめは視力を失っても天性の警察官でした。お見事‼️

突っ込みどころは結構ありましたが。事件があんなにトントン拍子で解決する訳が無い。何よりも山場のシーンで警察の応援が来るのがあまりにも遅すぎる。殺人鬼がいると分かっている現場であの様な展開になるとはどう考えても無理がある。でも映画だからね。なつめのハイライトシーンはカッコ良かったなー😆✨✨高杉さんが高校生役というのはちょっと無理がありましたね。でも演技は良かったです。田口トモロヲと大倉孝二(刑事役)は流石👍國村さんはちょい役です。

個人的には犬となつめしか見ていなかった😣。殺人鬼に追いかけられるなつめと共に必死に走る犬が健気すぎて胸が締め付けられた。盲導犬という存在は本当に天使そのものと思う。

「暗い海の底を歩いている様な」人生を送っていたなつめが、それでも人を救うために命を賭けて奔走する姿に勇気をもらった。

猟奇殺人の話につき、かなりグロい映像が多数あるので御注意ください。
フィンチャーのSE7ENを思い出した人も多かったと思います。

動物を愛する人にはとても辛いシーンがあります。

後半はちょっとテンポが悪かったかなと思います。
でも面白かった。

動画配信サイトにリメイク版の配信があったので見ようかと思いましたが、犬のシーンを思うと辛くて見る気になりません🙇

蛇足ですがこれの前に見たのが『僕のワンフルライフ』だったので、犬のことで胸が一杯です。私の人生の最大の失敗は犬と暮らさなかったことです😭

★★★★★★★★





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamieru

Author:kamieru
かみえるです☺️🌷
三匹のにゃんずと地味に暮らしています。
映画や猫、テニス(錦織くん)、
日常のことを書こうと思います。
ご訪問、コメント歓迎です❤️
よろしくお願いします☺️✨

月別アーカイブ